クリスマスとは違う?「ハロウィン」ってなんでしょうか?

雑記事


ここ何年か日本でも「ハロウィン」といううイベントがクリスマス、バレンタインなどに並んでとよく耳にします。私が運用しているネットショップでも少しだけ「ハロウィン」関連グッズを扱っています。グッズを扱っているのですが実は私「ハロウィン」よくわかっておりませんでした。そこで「ハロウィン」とは何なのかを、ちょっと調べてみましたのでご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

一般的に日本ではハロウィンもしくはハローウィーンと呼ばれている

Halloween または Hallowe’enと英語でも2つの言葉があるみたいです。イベントの日は毎年10月31日で年に一回だけです。
もともとは宗教的な意味合いが強く、ハロウィンは悪霊退散的な儀式だったようです。ハロウィン二ついては色々な見解はあるのですがクリスマスと違ってキリスト教の祭りではなく主にアメリカ人たちが一般の行事として盛んに行なっているようです。

お化けのかぼちゃっ

ハロウィンの仮装で良く見かけるあのかぼちゃの名前は「ジャック・オー・ランタン」という名前で、かぼちゃの中身をとって皮をくりぬいたものです。皆さんも一度は見かけたことあるんじゃないでしょうか?

具体的に何するの?

halloween_trickortreat.png

ハロウィンの本場アメリカでは子供が魔法使いとかお化けのコスプレして近所を訪ねるそうです。実は子供達には目的があり、訪問した家で「Trick or Treat」いたずらかお菓子か要求してきます。要するに「お菓子くれないといたずらしちゃうぞ〜」みたいな感じで近所の方からお菓子もらうかわいい風習がハロウィンで行われます。日本の祭り行事にも似ていますね。

近年日本でも一般的な行事に

ここ数年の間10月の下旬になると、「そろそろハロウィンだね!」と若い子からよく聞くようになりました。ハロウィンの日に街を歩くとコスプレした若者が歩くのもよく見ます。
通販もこの時期になるとハロウィン商材をよく見かけるようになりましたし、力を入れているお店も珍しくはなくなりました。
もし、ハロウィンに仮装した子供が訪ねてきたらお菓子をあげてくださいね!じゃないとイタズラされちゃいますよ♪