ネットの副業でよく聞く「アフィリエイト」とはなんですか?

インターネットビジネス


アフィリエイトは私が最初に実践したネットビジネスなんですが、アフィリエイトってなんでしょうか?食べ物なんでしょうか?それとも健康器具なのでしょうか?そんな巷でよく聞くアフィリエイトについて簡単にまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

成功報酬型広告

アフィリエイトとは成功報酬型広告と呼ばれるビジネスです。もっと簡単に説明すると、例えばウェブ上にある自分のブログである商品を紹介して、それを見た読者が欲しくなってその商品を買うと、その商品に対して何パーゼントかの利益が入るのです。

基本的にブログを読んでもらっただけでは成果は発生しません

アフィリエイトで報酬が発生する一般的な条件として、商品ページに移動するテキストリンクやバナーを読者がクリックし、商品を実際に購入しないといけません。アフィリエイトで利用される商品ページに移動するリンクは一般的にアフィリエイトリンク呼ばれています。このアフィリエイトリンクには識別子が埋め込まれているので、誰が購入したかわかるのです。

アフィリエイトリンクはどこで手に入るのか?

アフィリエイトリンクはASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)と呼ばれる企業がアフィリエイトリンクを取り扱っていて契約を結べば手に入ります。(ASPはネット掲載広告代理店で各企業の商品やサービスの宣伝を請け負っています。)

アフィリエイトは誰でもできる?

アフィリエイトは極端に言えばインターネットの環境があれば誰でもできます。パソコンがなくてもスマホだけでもできると聞いたこともあります。
APSによっては登録条件の厳しいところもありますが、簡単に登録できるAPSもあるので自分のブログかサイトを用意できれば誰でもできるのは確かです。

で、アフィリエイトって稼げるの??

これが一番気になると思うのですが、アフィリエイトは稼げるらしいです(笑)正しくやれば!。これみんな言うんですが「正しくやれば!」です。
その正しいアフィリエイトのやり方を今回は無料でご紹介します!知りたい方はメルマガ登録!って流れはこのブログにはありません。なぜなら私は、まだ稼げてないからですw
今回は簡単にアフィリエイトのことについて簡単にまとめてみましたが、時間があれば、ASPの登録の仕方とかおすすめアフィリエイトなどを稼げてないけど簡単に説明したいと思います。