「厳しい?」バリューコマースの審査を久しぶりに受けてみた感想

インターネットビジネス


新しいサイトを立ち上げたんですが、その審査サイトでどうしても使いたい広告がバリューコマースにあったので新しいサイトを審査してもらいました。今回はその審査はどんな感じだったのか簡単にまとめてみましたので良かったら参考にしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バリューコマース(ValueCommerce)とは?


バリューコマースは東京に本社を置く会社で主に広告事業を展開しています。主要株主はヤフー株式会社で日本最大級のASPとも知られています。

バリューコマースASP(ValueCommerce)の魅力

バリューコマースにしかやってない有名企業の広告も多く、魅力的なイベントも積極的に行なっています。バリューコマースが扱う数ある広告の中でも有名なのは「Yahoo!ショッピング」ではないでしょうか?

Yahoo!ショッピングは楽天、アマゾンと並ぶ大手ショッピングモールの一つで、物販アフィリエイトをやる方にとっては定番の広告主と言っても良いでしょう。

審査はどうだったか?

少し前置きは長くなったのですが、審査の方は一発で合格しました。
バリューコマースの審査は広告を貼りたいブログやサイトを1つ1つ全て審査を受ける必要があります。つまり1つのサイトが審査を通過してアカウントを作っても、審査を通過していないサイトにはバリューコマースの広告は使えないのです。

審査は厳しめだという口コミが多いのはなぜ?

実は私も過去にバリューコマースの審査に通らなかったブログはあります。そして、何回受けても審査が通らないという方もいるようです。私の体感だと、ポリシーを守り真面目に記事を書けば誰でも審査は受かるASPだと思います。

審査を受ける上での注意点

審査を受けるサイトやブログは少し専門性を持たした方がおすすめです。もちろんオールジャンルの雑記事でもOKですが、つぶやきのような日記はやめておきましょう。

広告を載せたら効果的ですよ〜〜!っていうのがバリューコマースに伝わるくらいのサイトなら◎です。

審査に使ったサイトはどんなサイト

審査に使ったサイトは

・サイトはワードプレスで作った
・1000文字程度の記事を8記事
・特化させた内容

ね、初心者でも合格できそうな感じでしょ?記事数もそんなに多くないし1000文字なら少し頑張れば初心者でもいけます。あと私のサイトには確か審査中にアフィリエイトリンクはすでに貼っていたと思います。
私のサイトはワードプレスで作りましたが、無料のブログでも問題なく審査は受けられるようですよ!あと気をつけてもらいたのは、商標を侵害したり、バリューコマースのポリシーに違反した内容は×です。

急がずじっくりやればいけるはず

すぐに広告貼って儲けたいという気持ちは少し抑えて、読者に何を伝えて、どうやって広告の使うのかなどを具体的にイメージしてサイトを作れば大丈夫です!
もし、バリューコマースにご自身が運営するサイトにマッチするような広告が無いのなら審査を受ける必要もありません。
もし、受からなくて困っちゃてるかた安心してください!私のような超絶初心者でも頑張れば受かりましたので!是非もう一度サイト作りを見直してみてくださいね♪