初心者ブロガーにもおすすめ!レビューブログとは

雑記事


レビューブログは初心者ブロガーでも書きやすく、比較的に読者の心に響くブログと言われています。ではレビューブログとはどんなブログなのでしょうか?今回はレビューブログについて少々説明していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

そもそもレビューとは何?

レビューは英語でreviewと書き、論表、評論などの意味を持ちます。
要するにブログレビューはある商品やあるサービスに対して筆者の目線で、評論、論評をする、もっと簡単にいえば商品やサービスを読者に紹介することなのです。
もちろんレビューに使うテーマは自由、商品やサービス以外でもOK!自身の趣味や旅行などでもレビューブログとして成り立ちます。

できたら実体験したテーマを選ぶとより効果的

レビューブログに使うテーマはなんでも良いと言いましたが、できたら実体験を元にしたテーマを選ぶことをおすすめします。なぜなら、読者はリアルな情報を求めているからです。
例えば、商品レビューを書くにしても使ったことのない商品よりも、実際に使ったことある商品を紹介した方が読者の心に響きます。「この商品〜はみたいです」「この景色は絶景のようです」などの情報よりは実体験を元にした「この商品は〜でした」「この景色は絶景でした!」の方がより強く伝わります。

実体験をお元にしたテーマは書きやすい

実体験を元にしたレビューブログは、実体験をしているからこそ書きやすいのも特長です。またオリジナルの文章が書きやすいので検索エンジンに対しても高評価されやすいのです。

読者はよりリアルな情報を求めています

前にも書いたのですが読者はよりリアルな情報を求めています。
気になる商品があれば実際に使った人の感想が気になります。メーカーや小売店が商品紹介よりも、実際に使った消費者の声の方が気になります。旅行で行きたい観光地やホテルがあれば、旅行代理店の声よりも実際にそこに行った人の声を参考にしたくなります。
そういった意味でも、あなたが書いた実体験を元にしたレビューブログは、読者にとって役立つものなのです。

情報は正確に伝えましょう

とはいうものの、記事の人気を出すために情報を捏造したり、わぜと過剰に表現したりはやめましょうね、そういう胡散臭いレビューは読者の信用をうみません。より正確な情報を読者に伝えることを心がけてみてください。
いかがだったでしょうか、今回はレビューブログの紹介だけしましたが、またレビューブログの具体的な書き方などもご紹介しますので気になったらチェックしてみてくださいね♪