消費者金融でお金を借りても会社にバレないのか?

雑記事


消費者金融でお金を借りたいけど、会社にバレるのはちょっと嫌ですよね。消費者金融の手続き自体は、ほぼネットで完結するようになったと言われていますが、本当に会社にバレずにお金が借りられるのでしょうか?
今回は「会社にバレずに消費者金融からお金が借りられるのか」というテーマを少し調べてみましたで、良かったら参考程度に読んでみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

在籍確認がある消費者金融

一般的に消費者金融は利用者(債務者)が申告した会社に本当に勤めているかどうかを電話で確認します。これと似たようなことはクレジットカードを新たに作った時にもあります。
要するに消費者金融は本人確認して、ちゃんと支払い能力があるかどうかを判断するために電話をかけてくるんです。「え?直接電話して在籍確認なんかされたら会社にバレるじゃん!」って思いますよね。

消費者金融は会社名を名乗って在籍確認はしてきません

在籍確認するために消費者金融側が会社名を名乗ることはありません。これは貸金業法で定められたルールなのです。また、在籍確認については何時に電話を会社にかけて欲しいなど事前に消費者金融側と打ち合わせもできます。そしてほとんどの消費者金融は、もし電話をして本人不在でも電話を受けた人が「〜さんは席を外しております」と在籍している事実がわかればそれでOKなんです。

絶対にバレないとは言い切れないけど

消費者金融でお金を借りることが会社に絶対にバレないとは言い切れませんが、消費者金融側もその辺はプロなので在籍確認は慎重に行っているようです。
いかがだったでしょうか?中には在籍確認免除と言う消費者金融も存在するようですが、ほぼ消費者金融でお金を借りたら在籍確認はあると見込んでおいたほうが良いと思います。
在籍確認が気になる方は、キャッシングを申し込む前にその辺もチェックしておいてみてくださいね♪