節約のために自炊したい!自炊を続けるポイントとは?

雑記事


毎日コンビニでお弁当をを買う、これはかなりお金の無駄使いだと思います。たまに忙しい時とかコンビニ弁当も、ありだと思いますけど自炊している人に比べたらコストがすごい気がします。
でもそれがわかってても自炊って続かないんですよね。実は私も過去に何度か自炊を頑張ことがあったんですが、よく続いて1ヶ月くらいだったんです。
けど今は自炊が続いてるというかコンビニお弁当は仕事場とかでは食べることはあっても自宅ではもうほとんど食べていません。そこで自炊して節約をしたい人のために、自炊を続けるポイントを3つご紹介しますので良かったら参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自炊を続けることができる3つのポイントとは?

①いきなり難しい料理にチャレンジしない
チャレンジ精神は素晴らしいと思います。しかし挫折する可能性を下げるためにも料理が苦手な方はまず簡単な料理から挑戦することをおすすめします。食材を、ただ焼く、炒める、切るだけでできる料理は、たくさんるので最初は簡単なものからチャレンジしましょう。
②ご飯は自分で炊く
炊飯器がある方はそれを利用してお米を買って自分でご飯を炊く習慣をつけましょう。ご飯を炊くだけでも私は十分な自炊だと思います。最悪お惣菜を買うことは妥協してもご飯だけは炊きましょう。
③冷凍、食品レトルト食品を利用してみましょう。
あまり偏ると良くないのですが、ご飯は自分で炊く、おかずはとりあえずレトルト、冷凍食品を利用してみましょう。とにかく簡単でもいいので一手間かけることを習慣付けます。

簡単なことから始める!

まずは自分でご飯を炊くことからはじめる!これが自炊の第一歩だと思います。いきなり難しいことにチャレンジすることは大変です、一番簡単なことなら自炊も続く確率も上がります。
コスパの面でも自炊ができれば