アイアン風ハンガーラックの特徴

雑貨・収納・インテリア


ハンガーラックの中には様々なテイストのものがありますが、その中にアイアン風と呼ばれるハンガーラックがあります。今回はそんなアイアン風ハンガーラックについての特徴をまとめてみましたので、アイアンに興味のある方は是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アイアンハンガーラックのアイアンとは?

アイアンハンガーラックのアイアンは材質の”鉄”のことを意味します。アイアンは古くはヨーロッパで家具の素材として使われることが多く、現在日本国内においても、
そのデザイン性の高からインテリアには欠かせない素材の1つとして注目が集まっています。

アイアン家具の特徴

アイアン家具は優雅な曲線が魅力的なロートアイアン家具に代表されるように、まるでアンティークのようなデザインが特徴です。上品で重厚な雰囲気、素材を生かした耐久性、そして加工のしやすさからアイアン家具はインテリアの中でも、カテゴリーができているほどの確固たる地位を築いています。

他のスタイル、テイストとも相性が良い

重厚で、優雅な曲線でデザインされたハンガーラックですが、意外にも他のスタイルとも相性は良いのも特徴の1つです。
例えば、現在人気の”北欧風”や”ナチュラルテイスト”も相性が良いと言われており、アイアンとは異質の、木など天然素材をベースとしたナチュラルテイストの部屋に、アイアン風の家具が一おくと、キュッと空間を引き締めて、より上質な空間に高める効果があると言われています。
このような手法は国内のカフェや美容室などにも、よく取り入れられており、おしゃれな空間作りの定番として知られています。

デザイン性だけでなく機能性も十分

デザイン性ばかりが注目されがちなアイアンですが、機能性も十分あります。アイアン風ハンガーラックで言えば、鏡、収納棚、キャスターなどを付け、機能性とヨーロピアンテイストを含んだハイブリットなハンガーラックもあります。

もちろんインテリアとしても大活躍

重厚で大人の雰囲気のアイアンハンガーラック、そのデザイン性の高さから姫系インテリアとしても支持されています。収納を全く無視して、オブジェのように飾ってみたり、お気に入りの小物でデコレートしたり様々なアレンジが可能です。また、落ち着いた雰囲気にが強いと強調してきましたが、カラーによってはガラッと雰囲気が変わるので、色を使い分けて雰囲気の違いを楽しむこともできます。

いかがだったでしょうか?アイアン風のハンガーラックの「アイアン」について少しはイメージできたでしょうか?ロートアイアンは魅力的なインテリアで、おしゃれ意識の高い方にはおすすめです。是非素敵なアイアンの家具に巡り合ってみてくださいね♪

コメント