禁煙を始めて1年達成!感じた体と心への効果と節約できた金額を紹介

禁煙を始めてからついに1年経過しました。

喫煙者だった頃は日常生活では必須のタバコの存在も今では縁を切り健康的な生活を送っています。これも専門医や応援してくれた友人のお陰です。

今回は禁煙1周年を記念しまして、これから禁煙したい方のヒントになればと思い、私が感じた体と心への効果と節約できた金額を紹介します。

目次

節約できた金額

まずは、禁煙によって節約できた金額からの発表です。

365日約210,000円
1箱580円のタバコを毎日1箱吸った計算です。

禁煙アプリで記録している金額(てか、365日に580円を掛ければ答えは出ますが‥。)を端数を切り捨てているので21万円以上の節約に成功しました☆

タバコ吸ってる人、タバコ吸ってた人にはわかるとは思いますが、普通に吸ってるとライター無くしたりタバコを飲食店に忘れたりとか考えると、これ以上の節約ができてると思います。

体への効果、変化

禁煙して感じた体への効果、変化もいくつかご紹介します!

食欲が増した、飯がうまい!

口が寂しいのもありますが、とにかく腹が減ります、減りまくります!これはニコチンが食欲を抑える神経伝達物質の分泌に関していると言われており喫煙は食欲を減らします。そいった理由で禁煙すると食欲が増します。

もう少し正確に言うなら今までタバコのせいで食欲が抑えられただけで、本来の食欲に戻っただけみたいです。ちなみに鈍くなった味覚も回復したのも食欲が増す一因のようです。

肌の潤いが戻った気がする

禁煙始めてしばらく経ってから後輩に「肌がキレイになりましたね!」って言われました。

これも禁煙の効果のようで、タバコを吸うと美肌を保つためには欠かせない栄養素ビタミンCを破壊し、肌の老化を促進させると言われています。喫煙中、美肌を保つためにビタミンを豊富に摂るという対策もありますが、結局ベストな対策は禁煙することなのです。

肌の調子が良くなったんじゃないかと自分でも思ってましたが、どうやら気のせいでもなさそうですね♪

体に染み付いたタバコのニオイが消えた

体というか特に髪についたタバコのニオイが禁煙してしばらくして消えました。

例えば自宅で喫煙する部屋を限定し、衣類にニオイがつかないよう対応していれば問題ないかもしれませんが、もしそうでなく衣類をタバコのニオイにさらしている場合、衣類にまでタバコのニオイが染み付き、「タバコのニオイを全身で撒き散らすマン」になります。

熟成されたタバコのニオイは非喫煙者に強烈なインパクトを与えます。

ニオイに敏感になる

これも禁煙あるあるの一つのようでニオイに敏感になりました。

喫煙は嗅覚を鈍くさせる作用があり、禁煙によって嗅覚が回復することによってニオイに敏感になったと感じるようです。

心の変化

次に、禁煙によって心にどんな変化があったかいくつかご紹介します。

自信がついた

何度もスリップして「自分はなんて意志が弱いんだと」自己嫌悪になった時もありましたが、どうにか1年続けられた今は自分を誇りに思っています(大袈裟です)

後ろめたさを感じなくなった

昨今、タバコの害が広く世間に知れ渡り街中にあった灰皿も多くが撤去され喫煙者はますます肩身が狭くなっています。たとえ、そこが喫煙可能なスペースであっても周りに人がいれば「タバコを吸っても大丈夫かな‥」と思うのが常でした。たとえ非喫煙者からの許しがあったとしても、周りの人まで有害な副流煙を吸わせてしまうのはいかがなものでしょうか?でも吸いたい‥。タバコを吸ってた頃はそんな葛藤と後ろめたさによく悩んでいました。

今はそんな後ろめたい気持ちとはおさらばです。

体を動かしたいと思うようになった

禁煙の影響か食欲が増しよく食べてたら体重が増えてしまいました。禁煙できたのは良いことなのですが、次のステップとして、ダイエットと更なる健康維持も兼ね近所のジムに通うことにしました。

ここ何年か仕事が終わって体を動かしたいと思ったこともなかったのですが、禁煙してから徐々に体を動かしたい気持ちが育ってきました。

禁煙はメリットだらけ

以上1年間禁煙してみましたが、正直禁煙はメリットだらけと言うかメリットしか無い感じでした。「禁煙したら太る」や「タバコがコミニュケーションを円滑にさせる」などの意見も元喫煙者としてわからなくもありませんが、あまりにも喫煙のデメリットが多すぎて

禁煙外来が健康保険が適用されているということは、タバコ依存症すなわちニコチン依存症は国が認めた疾患です。タバコを「やめたくても、やめられない」ことは単なる習慣ではなく病気なのです。

色々と偉そうに色々書いて参りましたが、実は1年辞めた今でも夢の中でタバコを吸って驚いて目が覚めることあります(笑)。いや〜タバコって恐ろしいですね‥。

いかがでしたでしょうか?今回は私が感じた1年間禁煙してみて感じた体と心への効果と節約できた金額をご紹介しました。1年経ったから禁煙は終わりではないので、これからも禁煙を続けて健康を維持したいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

読んで楽しくなるコンテンツを目指してます。皆様のお役に立つような内容があれば幸いです♪】

株式投資はここで学んでいます!  宮本剛獅Official『プレミアムサロン』

宮本 剛獅 」プロフィール

25歳でプロテニスを引退→モルガン・スタンレー証券→ゴールドマン・サックス証券、両社でトップセールス→20年間外資金融→事業再生4社→人材紹介会社オーナー/世界のスーパーエリート達の考え方・行動学「シン思考法」を伝えるオンラインサロンを運営/スローガン「人生も仕事も思い切り楽しまなきゃ!」

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次