Wi-Fi/Bluetooth対応な体重計「IBTORO」の感想

自宅で体重を測ろうと思いましたが、そもそも家に体重計がないことに気づきました。。。

そこで今回、自分の体重を測るために。なにやら高性能なのにリーズナブル、スマホ連動型体重計「IBTORO」を購入してみることにしました。自分なりに「IBTORO」の使用感などの感想を正直に残してみましたので、これからスマホ連動型の体重計を探している方は良かったら参考にしてみてください。

目次

【IBTORO(CF509)】商品スペック

本体の他に付属品として電池、そしてマニュアルがついています。ちなみにamazonで購入しました。

重量制限180 キログラム
商品の寸法28L x 28W x 2.5H cm
材質強化ガラス

【ITOコーティング技術&高精度測定可能な体重計】従来の電極方式を比べ、最新のITOコーティング技術を採用しております。本体重計全面ガラスパネルで、大きなセンサーエリア、あらゆるサイズの足に適しており、より精度の高い体組成測定ができます。

https://www.amazon.co.jp/

体重を測るまでの準備

本体を箱から取り出しだけでは使えません。ですので、本体裏にある電池格納部を開け付属の電池を取り付けます。

ん??

あれ?

実は本体にはオンオフのスイッチなどもなく、電池を入れてもランプもつかなければウントもスンとも言いません。。

私の体重が晒されてしまいました(照)

あーーーびっくり!電池を入れたら既にスタンバイ状態になっており、乗ると体重が表示されます。表示された体重は操作がない限りは10秒以内に自動的にシャットダウンします。

・妊娠中、ペースメーカーを使用中の人には使用はお勧めできない。

・本体は必ず平らな硬い面に置く

・体重計に飛び乗らない

・乾いた足で体重計に乗る

・計測する時間は毎回特定した時間にするのがお勧め

スマホ連動のアプリの設定もありますが体重を測るだけが目的ならば準備はこれで終わりです。

とは言え折角スマホ連動がうりなので連動するところまやってみます。

アプリのダウンロードとインストール

日本語でガイダンス

Apple StoreもしくはGooglePlayで「Ibtro」を検索してダウンロードandインストール。あとはガイダンスに従って操作すればOKです。

専門アプリ「IBTORO」で体重/BMI/体脂肪率/皮下脂肪/内臓脂肪/体内水分率/骨格筋/筋肉量/推定骨量/タンパク質/基礎代謝/除脂肪体重/体年齢/標準体重/心拍数など15種類の健康項目を記録することができます

https://www.amazon.co.jp/

「IBTORO」の感想まとめ

良いと感じたところ

まずは価格ですね。多機能なのにも関わらず私が探した限りでは比較的安価でした。そして、スタイリッシュな光沢のあるブラックカラーがおしゃれだと感じたのもポイントです。あとは、収納に便利な薄型で軽量なところ!実際手に持ってみましたが軽かったです♪

不安に感じたところ

国産ではないところと、あとは耐久性です。こればっかりは使ってみないとわからないので、長く使えるよう大切に使用したいと思います。

今回ご紹介したWi-Fi/Bluetooth対応な体重計「IBTORO」はいかがでしたでしょうか?価格等はオンラインショップでさらに詳しく記載されてありますのでチェックしてみてくださいね!

詳細

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

読んで楽しくなるコンテンツを目指してます。皆様のお役に立つような内容があれば幸いです♪】

株式投資はここで学んでいます!  宮本剛獅Official『プレミアムサロン』

宮本 剛獅 」プロフィール

25歳でプロテニスを引退→モルガン・スタンレー証券→ゴールドマン・サックス証券、両社でトップセールス→20年間外資金融→事業再生4社→人材紹介会社オーナー/世界のスーパーエリート達の考え方・行動学「シン思考法」を伝えるオンラインサロンを運営/スローガン「人生も仕事も思い切り楽しまなきゃ!」

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次