焼肉を食べた後なんで口が臭くなるの?対策と予防!

グルメ


焼肉美味しいですよね〜、カルビ、タン、モモ、ハラミ、、たくさん食べて昨日の焼肉は大満足!と気分は上々なのですが、口臭気になりませんか?もう1日経っているのもかかわらず焼肉を食べた後の口臭はしつこくてそして臭いです。焼肉を食べた次の日がデートとか、大切なお客様とのミーティングがあったら特にお口の臭いが気になりますよね。

ではなぜ焼肉を食べると次の日お口が臭くなるのでしょうか?今回はそんな焼肉を食べると発生する口臭のメカニズムについて簡単にまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

そもそも口臭の原因は何なの?

一般的に口臭には2種類の原因があると言われています。1つは「生理的口臭」そしてもう1つは「病気が原因の口臭」です。簡単に説明すると生理的口臭は口の中にの買った食べかすや食べ物などの細胞を口の中の細菌が分解することによってガスが発生します。このガスが口臭の原因になります。特に寝起きなど唾液が不足している時に口臭は発生しやすいとも言われています。焼肉を食べる行為自体は病気ではないので焼肉を食べることによって引き起こされる原因は「生理的な口臭」になります。

焼肉は生理的口臭

原因その1 ニンニク


ニンニクは焼肉には欠かせない方は多いかと思います。特に昨今ニンニクは滋養強壮効果があって体に良いと今騒がれている食べ物なので焼肉と一緒についついたっぷり食べてしまいがちです。言わずと知れてますが、ニンニクの匂いは強烈で、大体完全に臭いが消えるのに半日以上かかるとも言われています。「君ニンニク食ったろ!」ってすぐわかりますよね。しかも残念なことにニンニクは一度食べるとその臭いを完全に消すのは難しいとも言われてるんです。。。

原因その2 焼肉のタレ


焼肉のタレも口臭の原因を招くと言われています。なぜなら一般的な焼肉のタレにはニンニクさんが含まれていることが多いからです。かと言ってタレをつけない焼肉はちょっと有りえないですよね。

原因その3 肉自体


野菜を食べずにお肉ばかりを偏って食べて便秘になった経験はありませんか?程度にもよりますが便秘になると便が腸内に蓄積されて体内の血中に溶け込み体臭や口臭の原因になると言われています。なので便秘気味で焼肉ばっかり食べてる人は注意が必要です。

余談なのですが、日本人よりも欧米の人の方が体臭がきついというの話を耳にしたことはありませんか?これは日本人と欧米人の食文化の違いから引き起こるもので、欧米人の方がより多くの肉を日本人よりも食べているからと言われています。

焼肉の口臭予防とは?

そもそも、今から口が確実に臭くなるものを確実に食べるのだから、口臭予防のようなものが存在するのかどうか疑問が残りますが、ある程度の口臭は抑えることは可能です。例えば、口臭の原因になりそうなニンニク入りのサイドメニューを控えたり、キムチをたくさん食べないだけでも口臭は抑えることは可能です。

焼肉を食べた後の口臭対策

焼肉を食べてしまった後の口臭対策として即効性のあるのはガムです。気の利いた焼肉屋さんなどでしたら一人に1枚づつサービスでミント入りのガム渡してくれます。人にあげずに是非噛んでおいてください、口の中がさわやかになりますし、少しは口臭は抑えられます。そして帰宅したらちゃんと歯を磨いて寝ましょう。

朝起きてから、あることをするとお口の嫌なニオイが消える!?


朝目覚めたらまずはフルーツジュースを飲むのが口臭予防に効果があると言われており、中でもリンゴジュースはおすすめとの噂です。野菜ジュースならコストも抑えられて気軽にできる口臭対策ですね。少しお金をかければ、ブレスケアやサプリメントを使えば対策はできますが、お金のかかるサプリメント系は最後の手段として使用することをおすすめします。とにかく、焼肉を食べたら1日経っても口臭は油断できません。自分は平気でも周りの人が口臭に気づくパーターンはよくあります。

焼肉を食べた後なんで口が臭くなるの?対策と予防! まとめ


いかがだったでしょうか?以上が一般的に言われている口臭の原因と対策です。しかし今回紹介した口臭の原因、ニンニク、焼肉のタレ、焼肉、の無い焼肉なんて考えられないですよね。(焼肉なかったらそもそも焼肉ではなくなる)焼肉に限らず、食事をしたら口はどうしても臭くなってしまうんです(涙)とはいうものの、工夫次第でいくらでも口臭は抑えられるので、気になる方は次回の焼肉の時は少しだけ工夫してみてくださいね♪

コメント